スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

have a breather

IMG_15456.jpg


おはようございます。
少し雲で陽が翳りますが、今朝も良い天気です。

手元にカメラが無い状態で
あれやこれやと考えてたんですけど。笑
あれやこれやしてると、全部ダメですねー。

諦めの夜で、寝てしまいました。

コメントくださった皆さんの「何でもいいじゃないか」が
ゆるい気持ちにしてくれたデス。
ありがとうございます。


IMG_15467.jpg


朝起きて、葉っぱを撮りました。
生命線がスゴイです。
細胞、一個一個が綺麗でした。




IMG_309555.jpg

昨夜帰ったら、ウブがもうお寝んね。
最近、お気に入りの丸い段ボールで、ダンゴムシみたいだわ。
かならず目を覚ましてくれるんだけど、大きなアクビと、眠くて目が開いてない。
携帯で撮影。


いつもたくさんの応援とあたたかいコメントをいただきまして
大変感謝しております。ありがとうございます。


ブログ村/写真ブログランキングへ

▽ランキングに参加中。クリック頂ければ幸いです▽


返信は直接皆さまのブログへ伺い書かせていただくことが多くなっております。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

梅雨の季節は・・・

_MG_9824.jpg


梅雨の季節は、ウチで暮らす白黒猫、ウブと会った時のことを思い出します。

その日、夕暮れ時だったのですが
雨が上がるのを待って自転車で家路を急いでおりました。

クロスバイクなので、結構なスピードを出していて・・・

濡れたアスファルトの歩道の前方に
黒っぽい子供の手袋のようなものが落ちていたんですね。

走り抜けたんですけど、あれ?と違和感があり

自転車を止めて振り返ったら、黒い仔猫だったんです。

近づいて見ると、目を閉じてうずくまっている・・・人間の気配にも気づかない。
仔猫のおでこにチョンと触れてみたら、ハッとしたように起き上がり

『逃げなきゃ』って思ったんでしょうね。
弱った体でフラフラ〜とフェンスの穴から雑木林に入っちゃって・・・

すぐにヘタぁと座り込み、一歩も動けないようでした。

直に陽が暮れる雑木林は薄暗かった。
カラスは「カー、カー」鳴いてるし
座りこんでる仔猫には蚊と蝿がたかっていて
それを払いのけるチカラもない。

どうしょう・・・って、フェンスの穴から手をいれても仔猫に届かず
これは死んじゃうな・・・と思ったら

目も開けられない仔猫が「ナーーーーっ!」って大きな声で泣いたんですよ。

その一声で、奮い立ったというか・・・


_MG_9822.jpg


この雑木林はどうやって入るんだろうと。

高い塀とフェンスに囲まれ鬱蒼とした雑木林。
そこは病院というか療養所施設の敷地であって、広さは5000平方メートルくらいでした。

仔猫のいる場所の周囲を確認し
頭上の木には汚れたビニールがひっかかってる、とか、赤い紐がぶら下がってる、とか
そうしないと見つけられないようで

急いで、施設の入り口へ向いました。

今振り返れば、薄気味悪いところでした。
人は誰もいなくて、入り口から雑木林へ入っていったんだけど
ヘビでもいるんじゃないの?ってくらい、暗くて不気味だった。
足下もぐちゃぐちゃに濡れて、歩いていくと
あの道路に面してるフェンスの塀が見えてきて

ひっかかってるビニール発見。赤い紐発見。
あとは仔猫がいた場所を草むらわけて探し・・・

いたんです。同じ場所にうずくまったまま。

手でグイっと仔猫を掴み、持ってたタオルでくるんで
「もう大丈夫だよ」って。

自転車でどうやって運ぼうか? カバンの開いてる隙間に仔猫を入れたんだ。
そのまま、道なりの動物病院へ。

病院に向かってる途中
何度もカバンの中の仔猫を覗き、頭をチョンチョン
着くまでに死んでしまうかもと、不安で

真っ暗のカバンの中から、目を開けてこっちを見てくれた。
あの顏が印象的に残っている。


病院で何日間か入院させ、食事も食べられるようになり
回復した仔猫を家に連れて帰りました。

それがウブだった訳ですが・・・3年前のことです。


梅雨の季節になると、思い出すんですよね。
この臆病で弱虫のウブが、あの暗い雑木林でうずくまっていた。

どれくらい一人ぼっちでいたんだろう・・・怖くて怖くて
自分の状況もよく解らないままで。

親とは、いつはぐれたのか? 他の兄弟は?

ヤバい。書いてて涙が出そうになるんですけど。


100706_1738~01

家にやってきた日のウブです。生まれて3ヶ月の頃。
よく生きていた! まだ、薄汚れてますが。

3年前って、カメラも持っていなかった自分なので、携帯で撮影です。


いつもたくさんの応援とあたたかいコメントをいただきまして
大変感謝しております。ありがとうございます。


ブログ村/写真ブログランキングへ

▽ランキングに参加中。クリック頂ければ幸いです▽


返信は直接皆さまのブログへ伺い書かせていただくことが多くなっております。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。



【コメントくださる皆様へ】
いつもありがとうございます。現在、ユトリロで使用しているテンプレートは
コメントのタイトル表示が出ない設定になっております。

凄く素敵な言葉をタイトルにくださると、もう(;_;)残念でしかたがなく・・・涙

送信ボタンを押された後、FC2画面が出るとおもいますが
タイトルは入れず、そのまま最終ボタンをクリックしていただければとおもいます。
お手数おかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

ユトリロより

花を咲かす

2013_5050.jpg


しっかり根を張れば何度も花咲く人生になる。

いつだって今いるところが出発点。




_MG_8506.jpg

ウブはモカ兄ちゃんが大好き。
いつもモカ兄ちゃんの後ろを追いかける。

モカ『来ないでっ(怒)』

_MG_8507.jpg

ひとりが好きなモカに怒られて
こんな顔・・・



いつもご訪問ありがとうございます。

↓ランキングに参加中。お手数ですがクリック頂けると嬉しいです。


頂くメッセージ、とても励みになっております。
感謝いたします!

今、返信は直接皆さまのブログへ伺い
書かせていただくことが多くなっております。

もっと時間をうまく、効率よく使えるようになればよいのですがね。
滞ってしまうことも度々であります・・・

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

ウブの散歩

_MG_6403.jpg

ベランダにでてると、ウブがやってきます。

_MG_6409.jpg

おなじみのベランダでもかならず匂いチェック

_MG_6423.jpg

しばらく外を眺めてます。

_MG_6424.jpg

ズボッと、顔をつっこんで
眺め過ぎ。

_MG_6427.jpg

ひととおり歩いたら、上が気になって

_MG_6463.jpg

手すりの上にジャンプ。
更にちょっと高いところから下を眺めて
満足してくれてるのかな。

内弁慶のウブは超怖がり屋でもあり
この間は、ベランダにおいてあった棒ブラシを自分で倒して吃驚!
慌ててダッシュで部屋へ走りはいってきました。

その時の走ってくる顔が必死で!
つい笑っちゃうんですが^^





↓よろしければ足跡がわりに応援クリックお願いいたします。
IMG_1438.jpgIMG_1464.jpg
いつもありがとうございますm(_ _)m


それぞれの緑

_MG_6096.jpg


久しぶりに花屋さんから猫草を買ってきました。


_MG_6077.jpg


久びさだから、走りよってパクパク


_MG_6104.jpg


モカは胃のなかのものを吐き出し
掃除したいときに食べます。

猫らしい食べ方かな。

普段、部屋にある観葉植物で事足りてるようで
猫草はあまり必要ないみたい。

観葉植物はボロボロですが・・・


_MG_61233.jpg


ウブは雑に食べ散らかすだけ。

飲み込んでいないんです。

床には食いちぎられた草がいっぱい・・・


_MG_61236.jpg

ウブにとって猫草はオモチャ?





↓よろしければ足跡がわりに応援クリックお願いいたします。
IMG_1438.jpgIMG_1464.jpg
いつもありがとうございますm(_ _)m




C O U N T
QLOOKアクセス解析
P O S T
B O O K M A R K
このブログをリンクに追加する
T O O L S
このサイトを登録 by BlogPeople
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。