スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密やかで優しく

_MG_7054.jpg


やさしい春の香りに満ちているロウバイ



青梅市の吉野梅郷へいってきました。


吉野梅郷といったら
80品種、1,200本の梅がある山の斜面を利用した自然公園です。



_MG_7042.jpg


梅が咲いているだろうと
事前調べもそこそこでいってみたら
まったーーーーーく咲いていませんでした。

相変わらず、段取りをしない、無計画な自分でして。


迎えてくれたのは
寒い冬の真っ盛りから咲いているロウバイであります。


都内の梅はすでに満開なのに・・・
なんとここは一ヶ月も開花が遅れて3月中旬からが見頃だそうで。
知らなかった・・・・・。


_MG_70114.jpg


ロウバイの輝く花の色が眩しかったですよ。
ありがとう、ロウバイ。

ほかの花が春を待つ間、花を咲かせてくれるんですもんね。
まさに先導役だよ。


_MG_7066.jpg


梅の蕾が。

来月、また来ます。


_MG_7082.jpg

帰りに「紅梅苑」さんで、おしるこを食べてきました。

ほんのり梅の味がしましたよ。

_MG_7085.jpg

寒かったんですよね〜

_MG_7078.jpg



↓よろしければ足跡がわりに応援クリックお願いいたします。
IMG_1438.jpgIMG_1464.jpg
いつもありがとうございますm(_ _)m

Trackback

Trackback URL
http://yutoriroo.blog.fc2.com/tb.php/50-3bf6dbf3

Comment

トントン | URL | 2013.03.08 16:56 | Edit
コメントまで吉野梅郷と同様遅咲きですが・・・
今迄2回程行きましたが、全山梅々で本当に素晴らしいところですよ。
ここの3月末頃の梅はおススメなので是非再度いらして下さいね!
tori | URL | 2013.02.26 16:11
ponsunさん
こちらこそ、ありがとうございます。
ロウバイ撮れて良かったです。


bt9さん
開花が遅いのでしょうかね、梅の花
桜といっしょになりそうな。


karusanさん
吉野梅郷で梅を堪能されたことがあるのですね。
いいですねー
私は来月見れたら初です。ビギナーです^^


kinomi*さん
そうなんです、ロウバイ
どう撮ってあげたらよいか、考えてしまいました。
ありがとうございます。


arumamaさん
ありがとうございます^^;
梅が咲いていないなんて、まさか疑いもせず・・・
思い込みはダメですね。
まずは原色の黄色の花ということなんですね^^


まぁさん
あひる隊長ってなんでしょう?笑
探してみます。
まぁさんは、梅のお花見はしましたか?

まぁ | URL | 2013.02.24 22:02 | Edit
ロウバイっていうんですね。
一枚目の画像見た時あひる隊長を思い出しました。
今日職場の近所の梅園で梅祭りをやってたそうです。
arumama | URL | 2013.02.24 19:34
こんばんわ♪
梅を見に行くのに 開花情報をチェックしないとはっ(笑)そんなtoriさんが好きです!
おかげで ロウバイも見れてラッキーでしたね。
黄色の花は 花の原色だそうですよね・・
優しい素敵な写真ありがとです ☆
kinomi* | URL | 2013.02.24 13:44 | Edit
蝋梅って撮るの難しいそうなのに
なんて綺麗なお写真~♡
梅の味がするおしるこ気になります!
karusan | URL | 2013.02.24 10:49
吉野梅郷へ・・・もう4年くらい前になるかな?
近くの宿泊施設に一泊して。(そのときこの宿、近く閉鎖すると言ってました)

紅梅、白梅が満開でした。
ざんねんながらお汁粉はいただきませんでしたが。
bt9 | URL | 2013.02.24 06:49
花の魁(さきがけ)と言われる梅の花が、今年は遅いですね。蝋梅がその中で先駆けというわけです。
寒いときは、花よりおしるこに魅かれます。
ponsun | URL | 2013.02.24 05:22 | Edit
やさしい春の香りに満ちているロウバイ

黄色いお花が、目に優しく映ります
やさしさが、伝わってきます


ありがとうございます
Comment Form
公開設定

C O U N T
QLOOKアクセス解析
P O S T
B O O K M A R K
このブログをリンクに追加する
T O O L S
このサイトを登録 by BlogPeople
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。