スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩殿山 其の三 ~山行記録~

SDIM0467.jpg
〈撮影:DP2〉

岩殿山の頂上へ辿り着き、下山するかと思いきや
ここからがメインイベントだと言う、兜岩、天神山、稚児落し縦走コースへ


SDIM0465.jpg


山って登るより、下りる方に不安を感じますよね。

日頃、運動し過ぎ?で、右膝を痛めて
(だいぶ、完治してきたんですけど)
念のため、足にテーピングを巻いてから下りることに。

山を下り始めた瞬間、一眼カメラを抱えては無理だと思い
写真は軽くてコンパクトなDP2で撮りましたが・・・
このDP2!まだ、不勉強中で拙い写真でございます。
ヘタクソだ~

【ブログランキングに参加中。応援してね♪】
(旅記事など長文になりそうなので、ここで ^^;)

にほんブログ村 写真ブログへ 



SDIM0421.jpg


岩殿山から稚児落しへ。
山頂まで登ってきた道を下り、この案内板からお隣の山へ抜けていく。

その道に小石や砂利がまみれてるので、これが、滑る!

最初っから、私は悲鳴をあげてました。


SDIM04130.jpg


下ったと思ったら、今度は登る。


SDIM0416.jpg


「ヤエさーーーーーーんっ! 無理ですっ」と言っても

大丈夫、大丈夫っ・・・て、ヒョイヒョイ登っていくんだわ。


SDIM041010.jpg


また、下る・・・

写真が撮れてるところは、まだ楽な登山道
移動するのが必死で、DP2ですら写真が撮れないところも沢山ありました。


iMGa_08022.jpg


スリリングとは聞いていたけど、こんなに険しいとは・・・


SDIM0427.jpg


また、鎖場が・・・!
こんなような鎖場がいくつか出て来た。

マジですかーーーーっ!? ヤエさん!! て

叫んでばかりでしたね、私は。


SDIM0424w3.jpg


かなりの角度・・・どうやって登ればいいのか・・・
岩場といっても砂で出来た岩。
ロープや鎖を利用し、油断しなくても滑るんです。


SDIM0469.jpg


なんとか、懸命に後を着いて行くんですけど
登りが強いね、とヤエさんに褒められましたー、嬉しい!
それと、履いているシューズを変えたほうが良いというアドバイスも。
私のシューズ、山岳用じゃないんですよね~

この後、稚児落しという断崖絶壁の場所へ。
もう、カメラはDP2もリュックにしまうことになりました。


【岩殿山 其の四 ~山行記録~】へ続く。


+++++ 写真ブログランキングに参加しております +++++
~皆様に感謝の気持ちを込めて~
いつも、ご訪問、そしてブログの応援をいただきまして、本当にありがとうございます。
おかげ様で、私の毎日の励みとなっております。心から感謝いたします。
お手数をおかけいたしますが
これからも引き続き、応援の方、よろしくお願いいたします。

↓「にほんブログ村&人気ブログランキング」click♪↓



おきてがみを外させていただきました。
足跡は下の「WEB拍手」に残してくださると嬉しいです。
よろしくお願いいたします m(_ _)m。
↓↓


+++もうひとつのブログ「Nocturne Books」(不定期更新)+++
nb_ban2.jpg

Comment

7子 | URL | 2014.05.09 18:08
ひゃー
めっちゃ登山ぢゃないですか!
これで初心者用?????
うっそーー
やっだーーあたしだったら死んでるな(笑)
それにしてもカメラ二台持ってくユトリロさんもすごいなぁ・・・
| | 2014.05.09 16:56
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ジオヤー | URL | 2014.05.09 00:50
これは、これは、お疲れ様。
また大変なところに行ってきましたね~。
でも、無責任な外野の意見で申し訳ないですが、
これを機会に本格的な趣味にされて、
素敵な写真沢山撮って欲しいです^^
onorinbeck | URL | 2014.05.08 23:53
うひゃー!すんごいとこ登ってくんですねー。
こりゃ、僕には、絶対に無理ですわ(笑)
DP2めちゃ良く撮れてるじゃないですが、なんか俄然欲しくなってきました。
でも、当分、我が家の稟議は通りそうにありません。。
みかん農家 | URL | 2014.05.08 23:48 | Edit
これはほんときついですね。
こんなところをよくいかれましたね。大変だったでしょう。
でも写真はきれいでその険しさがわかります。
応援ぽち2.
はちきんイジー | URL | 2014.05.08 23:28 | Edit
とても素敵な写真ですよ~~~~

やえさん 厚着ですが
汗 かかないのかな

みてるだけで 私は汗だく、、、、笑

これからも 登山 挑戦してくださいね



umi | URL | 2014.05.08 23:04 | Edit
今晩は。
これは凄いですね!
想像をはるかに超える登山です。
臨場感溢れる写真、凄いですねぇ~
私には絶対無理!なので、写真で味わわせていただいて感謝です^^
もしかして、これから山岳写真もレパートリーに入ったりするんでしょうか?
いろいろチャレンジなさって、素敵です!
bt9 | URL | 2014.05.08 22:10
初心者には、かなりレベルの高い山でしたね。
良い経験をしました。
山へ行くと、人間が謙虚になりますよ。
高齢の私には、こんな山はもう無理だな。
やすとも | URL | 2014.05.08 21:46
この時点までカメラ手放さなかったのは すごいと思いますよ!!
・・・・報道カメラマンのレベル笑
それにしても、高尾山の比じゃ無いっすよね・・・俺は無理(*´Д`)= DP2は使ったことが無いんで
なんともなんですけど 使い込んだら楽しそうですよね☆ 
ちえこ | URL | 2014.05.08 21:24
岩殿山
こ・こんな怖いところがあったのですか!
でも
「マジですか~~~っ!?ヤエさん!!」って
笑っちゃいましたけど(ゴメンなさい)
お疲れさまでした。
いい写真魅せて頂きました。
arumama | URL | 2014.05.08 21:08
おぉーー 山歩きじゃなくて 登山ですね!
断崖絶壁だし これを登り切ったとは さすがユトリロさん。
ゆっくり 身体休めてくださいね。(もう仕事かな?)
まぁ | URL | 2014.05.08 21:06 | Edit
そうなんです、登りより下りが大変なんです、何かと。
膝痛めるし体力使うしね。
山っていいね^^

緑が綺麗なのはなぜ?
腕? 笑顔だから?
都月滿夫 | URL | 2014.05.08 16:36
そうそう。写真撮ってる場合じゃありませんよ。本格的な山じゃありませんか。
ファイトー一発^^
したっけ。
coji | URL | 2014.05.08 15:30 | Edit
これはかなりハードな登山ですねぇ(^_^;)
もっとライトな感じかと思っていましたよ~笑。
でも、これを経験したら次の山はそこまで辛くないかもしれないですね!!

写真綺麗に撮れてますよ~。
色も綺麗だし、臨場感を感じます。
DP2の単焦点の画角や癖がに慣れないかもですが、使っていれば馴染んできますよ~。
はなこころ | URL | 2014.05.08 11:48 | Edit
ゴールデンウィーク
終わりましたね~
また、どうぞよろしくお願いします。

登山・・すごっ。
eemy♪♪ | URL | 2014.05.08 09:25
ユトリロさん、登山お疲れさまでした~!

いや~、想像以上の険しい山を登られて
記事を読み進めながら
ただただビックリしています(^^ゞ

本格的な登山だったんですね。
岩場のお写真を拝見して
思わず声がでてしまいました。

女性だけで登れるなんて凄いですね。
ヤエさん逞しいです!
Maria | URL | 2014.05.08 09:01 | Edit
ユトリロさん、おはようございます。
本当に凄い所を上って来たんですね!
「稚児落とし」なんて名前を観ただけで怖い私です。
私も高校生くらい?までは妙義山、赤城山、尾瀬などへ時々山登りをしました。
大人になってからは鳥やお花を楽しみながらのトレッキングでした(^-^;)
おデビン | URL | 2014.05.08 08:14
 登って降りてこれまた登って。お疲れ様です。

 しんどかった分収穫も大きかったんでは無いですか?

 カメラのクセが馴染むまで「何じゃコレ~!」って思いますよね。それとレンズも同じく。

 靴は大事ですよ~。餅は餅屋です。

萩さん | URL | 2014.05.08 07:03
お~。。。本格的な登山ですね。
うーん 自分はもう無理だな(><)

やはり連休明け初日は、精神的にも乗ることが出来ませんでした(笑)

『ゴーヤーの日』。。。五(ご)八(や)で「ゴーヤー」の語呂合せと、5月からゴーヤー(苦瓜)の出荷が増えることから。

では、素敵な日をお過ごしください。
夏雪草 | URL | 2014.05.08 06:31
おはようございます。

笑っては申し訳ないのですが、
読み手としては、とても楽しく面白いです。
大変さも伝わってくるのですけどね、
でも笑ってしまいました。
(ごめんなさい)

山の自然、きれいに撮れていますね~(^.^)
odori | URL | 2014.05.08 06:11 | Edit
お疲れ様でしたね。

でも、収穫あまた!またお出かけください。
Comment Form
公開設定

C O U N T
QLOOKアクセス解析
P O S T
B O O K M A R K
このブログをリンクに追加する
T O O L S
このサイトを登録 by BlogPeople
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。