スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩夏の箱根へ ラスト

iMGb_278.jpg


箱根ラリック美術館で
アール・ヌーヴォー、アール・デコの時代を駆け抜けたルネ・ラリックの作品
ジュエリー、ガラス工芸品、建築装飾などをしっかり観賞しまして・・・

旅した友人3人の共通点、隅々まで余すことなく観賞するってことですかね。
私が一番、サラっと淡白に観てたかな・・・・長いな〜2人って思ったし。笑


iMGb_286.jpg


せっかく来たんだから、仙石原ススキ草原を通って行こうかって
見たことがない友人もいたのでね。

「そうだね!」って言いながら・・・

真っすぐ車は、御殿場プレミアム・アウトレットへ向かってました。
見ないのか!って、突っ込みたかったけど・・・まぁ、いいわ。


iMGb_279.jpg


友人たちが楽しみにしていた御殿場アウトレット。
到着したのは3時頃。

「自由行動ね!5時になったら戻るように」「了解!」と見事に3人散けましたよ。
欲しいもの、入りたいショップが違うので。


iMGb_280.jpg


私は、一通りぐるっと巡ったんだけど
買ったのは、半額だったイッタラの陶器だけ。
元々、買い物する気はなかったので、フードバザーで戻りの時間まで
撮った写真チェックしたりして、休憩していました。

買い物はちょっと今、我慢してるんですわ。
仕事がまだ不安定なので。フリーランスなもんで。笑


iMGb_282.jpg
(走行中の車窓から・・・撮れるものだね)

さぁ、帰ろうと、家路へ

渋滞もなく、スイスイ〜♪・・・ほとんど、私は車中で寝ておりましたが
東京に入った頃「お寿司が食べたいから、どこか店に入ろう」と起こされ

食欲も無く真っすぐ帰るつもりだったので、私は帰るわ・・・って
自他ともに認める冷たさがありますね・・・すみません。

えーーーーっ? 行こうよ、寄ってこうよ!が・・・

運転してくれてた友人は
「○○ちゃん、○○寿司屋の前で下ろすわ」とか真顔で言ってるし
「ひとりで寿司屋で食べてけって言うのっ!?」と半べそかかれ
結局、3人でご飯を食べて帰ることになったのでした。


iMGb_284.jpg


いいけど、お寿司じゃなく、もっと軽いものを!に
バーミヤンにしよう!世田谷のバーミヤンは美味しい、とか
店舗によって味が違うのだと・・・・始めて知ったわ、ホントかね?

確かに、思ったよりもバーミヤンのハイボールは濃いめで美味でした。
4〜5杯も飲んじゃったわ。


iMGb_283.jpg


次回は、紅葉の見頃な秋にまた旅に出よう♪と
車で行ける範囲だから、湯河原か鬼怒川か熱海・・・その辺りかな。
それまで頑張ろう!って約束をしました。

晩夏の箱根は、とても涼しく優しく心地よく最高です。


------- 今日もご訪問ありがとうございました(^^) -------
ランキングに参加しています♪
↓応援クリックよろしくお願いいたします↓


にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます(^^)♪

足跡/お名前やメッセージが残せます♪


もうひとつのブログ「Nocturne Books」
スポンサーサイト

晩夏の箱根へ その6

iMGb_277.jpg


高原リゾートの箱根ラリック美術館。
不世出のガラス芸術家ルネ・ラリックの数々の作品が堪能できます。


iMGb_274.jpg


「こういうとこ大好きーーー♪」って、テンションアップな友人。
喜ぶと思ってた♪


iMGb_272.jpg

iMGb_273.jpg


緑に囲まれた広大な敷地に、モダンな建物と館内。
これだけでリゾート気分も高まって。


iMGb_276.jpg


お食事目的で訪れてもいい場所かも。


iMGb_270.jpg


3人とも、おすすめプレート料理に。
ドリンクは何杯おかわりしてもOKでしたよ。


iMGb_271.jpg


「来てよかったねー」「もう一泊して帰りたい」って、皆でリラックス


iMGb_275.jpg


美術館にあるオリエンタル急行の車内で、贅沢なお茶の時間も過ごせるみたい。


「晩夏の箱根へ その7」へ 続く。

------- 今日もご訪問ありがとうございました(^^) -------
ランキングに参加しています♪
↓応援クリックよろしくお願いいたします↓


にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます(^^)♪

足跡/お名前やメッセージが残せます♪


もうひとつのブログ「Nocturne Books」

晩夏の箱根へ その5

iMGb_269のコピー


仙石原・箱根湿生花園


iMGb_263.jpg


夏の暑さと日射しが、戻ってきたような陽気でした。

やはり、この場所で撮った写真が一番多くて
貼っていったら数日、植物写真になってしまうので、今日は一部だけ。

箱根湿生花園内の写真は、旅記事が終わった後に。


iMGb_262.jpg


一緒に旅した友人たちは、緑や森の中を歩く気持ち良さは知ってるんですけど
花や植物には、そんなに興味はないようで
トンボは赤トンボしか知らなく、色の着いた百合は全部、鬼百合?って呼んでましたね。

この花は何ていうの?とか、あの蝶は?とか
頑張って色々、聞いてくれて、それに少しは答えられるようになった自分も不思議です。
私もカメラを持たなかった頃は、何にも知りませんでしたから。


iMGb_260.jpg


ひとりで来てたら、一日中、ここに居るだろうなと思ったんですが
友人たちも写真が撮れるように、随分、歩くスピードを合わせてくれてて・・・

ですが、あまりにも、止まり止まりで遅いもので
気づいたら、いなくなっちゃってた。


iMGb_268.jpg


しばらく・・・・30分ぐらい、ひとりで撮ってたわー


iMGb_264.jpg


先に戻ってるんだろうと、駐車場へ行ってみたら、誰もいなくて・・・
携帯にかけたら、園内の食事処で休憩していた二人でした。

ゴメン、ゴメン!って。


iMGb_259.jpg


次は! 箱根湿生花園のお隣にあるって言ってもいいくらい
近距離にある、箱根ラリック美術館へ。

ここは、昼のランチが目当て。


iMGb_267.jpg


「晩夏の箱根へ その6」へ 続く。

------- 今日もご訪問ありがとうございました(^^) -------
ランキングに参加しています♪
↓応援クリックよろしくお願いいたします↓


にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます(^^)♪

足跡/お名前やメッセージが残せます♪


もうひとつのブログ「Nocturne Books」

晩夏の箱根へ その4

iMGb_248.jpg


箱根湯本駅から5分で到着するはずの宿泊先へ

ナビを信じて飛んでも8分なところへ、ぐるぐると・・・。
たどり着けなく、ホテルに電話し道を聞いたのでした。

ナビってなんなんでしょ?・・・怒っちゃいけないんですね。笑

ホテルに着いたら、明日のチェックアウトの時間は12時ですと言われ
歓喜の悲鳴をあげる友人たち「のんびりできる~~♪♪」って。
・・・12時までなんて、居ないしね!汗
明朝9時には、次の観光地へ向かうつもりの自分でおりました。

すぐに食事が。
大好物の飲み放題つきバイキング、一泊8,000円ぐらい。
お酒を飲むと食が進まなくなるんですけど、結構、食べた夜、飲んだわりには。

前日、不眠でやってきて、結局、車の中でも一睡もしなかったので
悪酔いし、そのまんま寝ちゃうんじゃないの?って心配してくれて
そうしたら、引きずって部屋まで運ぶしかないね、と構えててくれた友人たちでもあり
有り難いです。
iMGb_25333333.jpg
酔っても寝ることもなく、そのまま、ホテルの露天風呂へ。
ホント、元気でしたね、私・・・寝不足の頭痛もまったく起こらず
頭のコリをほぐすヘッドマッサージも受けましたよ!温泉療法は体感しておかないとね。

でも、部屋に戻ったら、体育座りしながら寝落ちしてたらしいので、やっぱり、限界でした。


iMGb_2377.jpg


次の朝、目が覚めたら雨が降っていたんですけど、見る見る良いお天気に!
富士山の頭が隠れておりますが。

「さぁ、さぁ、行こう!行こう!」と、友人たちを煽ったり、お尻を叩いたりして、出発。
ちょっとテレビを観てたら、寝始めたんですよ。ホテルを出たのは10時でした。


iMGb_256.jpg


ここです!「箱根湿生花園」
仙石原にあるんですが、来たかったんですよね。

今、食虫植物展とかもやってたりして。


iMGb_255.jpg


園内中、チャバネセセリちゃんが、たっくさん!いました。
こーんなに見たことない!ってくらいの数。吃驚。
感動です。


iMGb_254.jpg


友人たちからは、ブーイングが飛び交って
「えーーーーーっ、草しかないじゃん!!」って言われましたけど・・・泣き

明日に続きます。


iMGb_258.jpg


「晩夏の箱根へ その5」へ 続く。

------- 今日もご訪問ありがとうございました(^^) -------
ランキングに参加しています♪
↓応援クリックよろしくお願いいたします↓


にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます(^^)♪

足跡/お名前やメッセージが残せます♪


もうひとつのブログ「Nocturne Books」

晩夏の箱根へ その3

iMGb_246.jpg


箱根、温泉編ですけど
「箱根湯寮」ここは、良かった。おススメです。

泉質:アルカリ性単純温泉
色:無色透明
効能:神経痛、関節痛、うちみ、慢性消化器疾患、冷え症、疲労回復など


iMGb_250.jpg


2013年、昨年オープンしたばかりで真新しいんですが
古民家風で、和の癒し処がバシバシと目に飛び込んできます。


iMGb_252.jpg


料金も1,400円。
割引券を使って、1,300円に!・・・せこい。


iMGb_251.jpg


111.jpg


iMGb_249.jpg


ここで数時間、まったりゆったり過ごしましたねー
温泉でのぼせるぐらい温まったあと、くつろぎスペースで、また、のんびり。

お風呂あがりは、箱根印の缶ビールを!これが楽しみ。
友人二人は、くつろぎスペースにある雑誌を読み始めたんですが

「ちょっと・・・ねぇ、ちょっと、もう行こうよ」って言うまで、くつろいでましたね。

もう6時じゃないの!って、吃驚です。


iMGb_247.jpg


「晩夏の箱根へ その4」へ 続く。

------- 今日もご訪問ありがとうございました(^^) -------
ランキングに参加しています♪
↓応援クリックよろしくお願いいたします↓


にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
ありがとうございます(^^)♪

足跡/お名前やメッセージが残せます♪


もうひとつのブログ「Nocturne Books」
C O U N T
QLOOKアクセス解析
P O S T
B O O K M A R K
このブログをリンクに追加する
T O O L S
このサイトを登録 by BlogPeople
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。